トレジョーのフリカケ〜”Trader Joe’s Everything but the Bagel Sesame Seasoning”

03/31/2019協妻家レシピ, 南カリフォルニア

IMG_Trader Joe’s New Everything Bagel Seasoning

子どもの頃(昭和40年代)の食卓には醤油さしと、味の素(以下、MSG)の小瓶が置いてあって、食い物には何でもかんでも、節操なくふりかけていたものでございます。

アメリカに移住した1970年代中期、この国でMSGがどんだけ悪者扱いされているのかを知った後も、節操なくふりかけていました。

で、あれから40余年。MSGに取って代わって、現在うちの食卓にあるのがトレジョーのフリカケ〜"Trader Joe’s Everything but the Bagel Sesame Seasoning"。近頃これが幅をきかせています。

ちょこっと塩気&ガーリック風味を足したい時に使っています。

先週はトレジョーの出来合いバーガー・パテで作ったアボカド・バーガーにふりかけたし・・

IMG_アボカド・バーガー

チャーハンの調味料としても重宝です。(多少、クランチーな食感は残りますが・・・)

野菜炒めにも・・

野菜炒め

しかしながら、ふりかけのつもりで白いごはん🍚にふりかけたら、イマイチでした(汗)。

このトレジョーのフリカケ(?)、次の訪日時のお土産アイティムのひとつになりそうです。

トレジョーの"Japanese Style Fried Rice"

トレジョの

近頃、トレジョ(Woodland Hills)の"Japanese Style Fried Rice"(冷凍食品)にハマっています。

袋に、"With Edamame, Tofu and Hijiki Seaweed"(枝豆、豆腐、ひじき入り)と書いてあったので、一体全体どんな味かな?と興味津々で買ってみたのですが・・

フライドライスと言うよりも、炊き込みごはんに近い和風の味でした。兎に角、チンするだけなのでいたって簡単。ご飯を切らしちゃってる時には格好の主食だと思います。

ところで、故郷亀有の幼なじみの寅さんの奥さんで知的料理研究家、林葉子さんのブログに「ご飯”と”めし”の違い知っていますか?」てのを紹介したリンクがありました。

つまり、熱々のときは「ご飯」で、冷たくなったら「めし」というわけですね。なので、炊きたてを食べられる朝の食事は「朝ご飯」、その他は「昼めし」「晩めし」と言っていたのです。また、おにぎりのことは「にぎりご飯」と呼ばすに「にぎりめし」といいますよね。これは、時間がたって冷たくなったときに食べられるからなのではないかと思います。昼めし? 昼ご飯? どう違うか知ってますか http://f-navigation.jp/column/549.html

ぢゃ、熱々の「釜めし」は?

と、つっこみを入れたくなったのですが、寅さんから「てめー うるせぃんだよっ!」と、言われそうな気がしたのでやめときました(汗)。

Yoshio