グルテンフリー・チキンカレー | 中指の爪ざっくりの巻

昨日は協妻家・おっさんのグルテンフリー・チキンカレー(市販ルウーと小麦粉を使用しない)を作ってみました。

何と言っても市販ルウーと小麦粉を使用しないカレーってのは、とろみの付け方がキモ。なので大量の玉ねぎが“とろみの綱!”

で、トレジョの玉ねぎ(大)7個を切っていたら、中指の爪・約1/3をざっくり切ってしまいました。

IMG_5046

アルコール消毒後、血が止まるまで右腕(左利きなので)を心臓より上にして、中指を立てて、こんな状態で過ごしつつ、左手だけ使って、バター(適当)、黒胡椒(3振り)、岩塩(2つまみ)ターメリック(1tsp)、カルダモン(1tsp)、ニンニク(5欠片:みじん切り)を足してトロ火で玉ねぎがトロっトロ〜になるまで撹拌。(これ、けっこう疲れます)

中指を切る前に仕込んでおいた、チキン・ブレスト(トレジョ・フルサイズ)、にんじん(中2本)、セロリ(中4本)をトロトロ玉ねぎの鍋に加え、水をひたひたにして煮込みます。

IMG_5060

いい塩梅に煮込んだら、S&Bカレー粉(3.5tsp)、おろし生姜(適当)、ソース(中濃:2tsp)、ケチャップ(2tsp)、ハチミツ(3tsp)、黒糖(2tsp)、アップルソース(市販小1パック)、麺つゆ(2tsp)を加え、さらにトロ火で煮込むこと30分。グルテンフリー・チキンカレーの出来上がり〜。

病院に行くまでの切り傷ではないのですが・・、この週末にパサデナのスタジオで予定されていたダビング(収録)も延期。当分アコギもピアノも弾けそうになく、なんともトホホな顛末。

中指が心臓になってしまったようで、「ドク、ドク、ドク、ドク・・」と約60 BPM (Beats Per Minute)ぐらいの速さで痛いグルーヴを刻んでいます。

Yoshio


PS. **この協妻テキトーレシピは私自身のメモとして書きとめています。お味のほどは保証出来かねますので、よい子は絶対にまねをしないで下さいね(笑)。