ソウルで、鰻(うなぎ)・・

昨日からエグPの大ちゃんと韓国(ソウル)に滞在中。お初のソウルはひねもす雨。

濡れた、紅葉🍁・・

歩道に色合いを添えるイチョウの落ち葉が美しくて、

渇いた街LAから来た旅行者の心を潤します。

NCM2の韓国のメンバー、ジュンソクの恩師で韓国ゴスペル音楽の父、ジョン・ヨンデ師匠と再会。

師匠イチオシの鰻屋さんへ連れて行って下さいました。

お店の外の生け簀にいる鰻をさばいて、テーブルで焼いてくれます。

裏返し・・

ウエイトレスのお姉さんがハサミでちょきちょき。

焼きあがる前に頂いた、鰻の骨で煮込んだお粥は薬膳のお味。

白焼きは、このきざみ生姜とニンニク(お好みで)を特製のタレにつけて食べます。

特筆すべきはこの白菜の漬け物(キムチではありません)。

いい塩梅に漬け込んであって食感、塩加減が、亡きオフクロ様の白菜の漬け物を彷彿。

子どもの頃に食べたあのシンプルな味覚が口中に蘇ります。

この白菜+鰻を十穀米のごはんに巻いて食べたのですが、このコンビもまた美味!

ところ変われば、鰻の食べ方も様変わり。

鰻を生姜と生ニンニクで食べたのはお初でしたが、この最強で精力ギンギンなコンビネーションで旅の疲れも吹き飛び、ファイト一発!元気が湧いて来ました。

Yoshio