鼓油皇炒麺 | Full House Seafood Restaurant

03/15/2019レストラン, 旅行

鼓油皇炒麺
アーケディア(Arcadia)にある”Full House Seafood Restaurant”の鼓油皇炒麺(香港風醤油焼ソバ)です。青ネギともやしのシャキシャキな食感と、細麺醤油風味が何となく昭和40年代の東京下町の味します。

ここは基本的に昼間は「飲茶」が主体のお店で、この鼓油皇炒麺もスペシャルアイテムとしてたまぁ〜に点心カートに乗ってきます。

いつもこの焼きソバが食べたくなってオーダーするのですが、何せ、この店は基本すべて中国語・・。

英語を話される方が少ないのと、自分の説明も不十分なので、いつも期待はずれなオーダーしたものとは違った「焼きソバ」を食っていました。

で、先日となりのテーブルの英語を話す優しそうな中国系アメリカ人のお客さんに、この焼きソバの詳細を説明したら「鼓油皇炒麺」と漢字で書いて下さいました。

以来、この焼ソバをオーダーする時は、あたかも「水戸黄門様の印籠」を出す時さながら「鼓油皇炒麺〜!」と大きく漢字でインプットしたスマホのテキストを、ドヤ顔でウエイターさんにお見せしています(笑)。

Yoshio


yoshio journal

03/15/2019レストラン, 旅行

Posted by Yoshio J. Maki