サンクスギビングは懐石料理 | 里帰り 2018年11月

03/25/2019アメリカ

熊本滞在2日目はサンクスギビングでした。友の優しい計らいで、今年は懐石料理で感謝祭を祝いました。

阿蘇の山里にある地元の人に愛されているこのお店の庭の木々の紅葉🍁の美しいのなんの・・

晩秋の色彩と潤いのある佇まいが、旅の疲れを癒してくれました。

肥沃な阿蘇の大地で採れた食材で作られた、手の込んだ料理の品々。生きてて良かった・・と、今年も感謝!感謝!の感謝祭でございました。

お坊さんとグローリー・ハレルヤ!

下北沢ラカーニャでの「仏教とキリスト教音楽の集い」ライブは満員御礼!

お客様がエコノミー症候群になるのでは・・と、心配になるくらい大盛況でした。

ご来場頂きました皆さま、ありがとうございました。

対バンの坊主バンドさんはライブ当日にNHKの深夜番組「テンゴちゃん」に出演。

そして、お寺で朝のお勤めを済ませてからご出演で、超寝不足にも関わらず、いつものパワフルなパフォーマンスで、会場は坊主の大爆笑。

坊主バンドの新メンバー、墓参流(ハカ・マイル)氏のピアノ🎹に圧倒。

アンコールでやったNCM2と坊主バンドさんのバッハ楽曲のアンサンブルは大好評で、これぞまさに「グレゴリアン経」と命名している方がおられました。

こう言うイベントをやると、毎回、敬虔なクリスチャン諸氏から「お前ら何で異教徒(仏教)とライブやってんねん。坊主とコラボで賛美歌を歌うなんて以ての外・・」と、辛辣なお小言を頂戴いたします。

Glory Glory Hallelujah
愛は生きる事
わたしが わたしで 
ある事を願いながら

Glory Glory Hallelujah 
愛は歌うこと
あなたが あなたで 
ある事を願いながら


耳をすませば 
密かにひびく

遥かなあの街で 
歌う人たちの声が

私もあなたも 
独りじゃないと

共に生きてゆく
たしかな歌声が

上の楽曲は1999年に50歳の若さで他界した、僕の先輩、西岡恭蔵さんの名曲:Glory Hallelujah です。

今回のライブでもこの楽曲を歌いましたが、世界中の人が、「わたしが わたしで ある事を、あなたが あなたで ある事を願いながら・・・」と、互いの宗教、国、人種をリスペクト(respect)して共に生きてゆくことが出来たら・・、戦争もテロもこの地上から無くなると信じます。

本質以外は寛容であれ!イエス・キリスト様の愛とリスペクトをモットーにして、今後もこのようなライブを企画したいと思った次第です。

バケットリストのひとつ三島の老舗鰻屋「うなよし」のうな重を食べる・・

ツアーも無事終了。旅の疲れが出たのか体調がイマイチ。ここ数日、泥のように寝ていました。

ユンケルと睡眠でなんとか疲労感も癒えた頃、目出度く62歳の誕生日を迎えました。

NCM2 メンバーの計らいで、誕生日ランチを三島の老舗鰻屋「うなよし」で祝って頂きました。

元祖!「うなよし」は開店と同時に行列が出来る店と聞いていたので、午前11時の開店に合わせて行ったのですが、すでに満席。(かろうじてカウンターに座れました)

下の画像にある通り、創業五十余年の強気なポリシー。

で、誕生日なので、特上をオーダーし、じっと待つこと約15分。

鰻がどんぶりからはみ出していたのに感動しつつフタを開けると・・

ぢゃ〜ん!そこには三島鰻の逸品がありました。

焼き具合、コクのあるタレ、口中に広がる柔らかな食感・・。

パサデナの姉妹都市三島でバケットリストのひとつが叶った62歳の誕生日。なんの不足もございません。感謝!

Yoshio

03/25/2019アメリカ

Posted by Yoshio J. Maki