“たこ焼き風” ケーキポップ

03/16/2019サンフェルナンド・バレー, 南カリフォルニア

たこ焼き風 ケーキポップ

様々な食材を用いて、いつも奇抜で楽しい料理やデザートを作られているチャーチフレンドのジェニーさん

この “たこ焼き風”ケーキポップ。去る日曜日に催されたうちのクワイヤ(NCM2)がお世話になっているチャーチの記念祝賀会のポットラック(potluck)でジェニーさんが持ち寄った一品です。

ポットラックってのは楽しいものでございます。テーブルに置かれた和洋折衷+中韓・・沢山の料理を一品つづ、お皿にのせてもてんこ盛りになってしまい、健啖家の自分にはまさにクリスマスと正月がいっぺんに来たような目出たさを感じます。

で、ジェニーさんの”たこ焼き”も何十種類もあるご馳走の中にまじって置かれていました。

テーブルに座り、「やっぱり東京下町のおっさんとしては「たこ焼き」から食うしかないな〜」などと孤独のグルメの主人公のように脳裏で歓喜しつつ、”たこ焼き”をパクリ。

咀嚼するや否や口中に広がる甘味のオンパレード。 “たこ焼き”の正体は “たこ焼き風” ケーキポップでした。

下は、↓ ジェニーさんがFBのTLで紹介されていた “たこ焼き風” ケーキポップのレシピです。

アメリカでは、ポピュラーな一口サイズのケーキポップを”たこ焼き風”に作ってみました。

作り方は、(1) まず、ケーキポップの型でフツウにケーキを焼いて、冷ましてから、Hershey’sのチョコレートシロップをかけ、クリームチーズのフロスティングをしぼりました。

(2) 次に、青のりの感じで、緑のスプリンクルをトッピングして、その上に”紅しょうが”っぽっくチェリーをのせています。

 

(たこ焼きの)ソースが、Hershey’sのチョコレートシロップ。緑のスプリンクルが青のり。チェリーの紅しょうが・・流石です! 不肖Yoshio、まんまと一杯食わされました(笑)。

ジェニーさん、チャーチの皆様、ご馳走様でした。おじぎ45度。

Yoshio

ケーキポップ %22たこ焼き風%22

1
1