yoshio journal

日系アメリカン・ライフスタイル / アメリカ西部情報

Read Article

ジューングルームが終わって、ジャカランダの花が散ると・・

ジューングルームが終わって、ジャカランダの花が散ると・・、サンフェルナンドバレーに夏がやって来ます。本日のバレーの最高気温は98度華氏。暑い1日でした。

トランプ政権が不法移民の「親子分断」措置を修正したニュース。これでお子たちも親と同じ収容施設で生活が出来るようで、なんだか自分の親戚のことのように嬉しくなりました。

「移民は家族が一緒にいて、ベッドさえあればまずはおーらい(All right) よ。」

上はうちの家族が大変お世話になった今は亡き日系1世、Yご夫妻のお言葉です。ご夫妻は福島県出身で戦前から合法的にアメリカに移住されていました。後にアメリカ市民でありながらマンザナーの強制収容所に収容され、辛い体験をされました。

家族が元気で一緒に眠れる事・・、この日々の当たり前のことの大切さを想います。

Yoshio

関連記事

移民はベッドさえあれば

あと何度つつじの花が咲くの見たら・・

Return Top