何も出来ない日や時には・・

アメリカン・ライフ


本日発表されたカリフォルニア州の新型コロナ感染者数は43.3万人、死亡者数は8,190人。全米最多となりました。

世界に点在する友人知人から連絡をいただき、ご心配おかけしていますので、今日は近況報告です。

僕がPCR検査をした5月中旬頃は、症状のない人でも無料でPCR検査が受けられていましたが、現在は症状のある人のみがPCR検査対象となりました。

地元のドライブスルー・PCR検査場周辺の道路は、検査を待つクルマでごった返して、常にコロナ渋滞。

地元のどこの病院も医療崩壊一歩手前ってのが現状のようで、自分が新型コロナウイルスに感染し、重篤な状態に陥っても適切な治療は受けられない事を覚悟しはじめました。

これまで以上に感染予防対策を徹底していますが、これだけ蔓延しちゃうと、すべては神様にゆだねる事しか思いつきません。

Zoomでオーディション

数日前に約3ヶ月ぶりにエージェントから電話がありました。

御多分に洩れず、コロナ禍で大打撃を受けているハリウッドですが、自分のエージェントがコロナ倒産していなくて安堵(汗)。

電話の内容は「近々、Zoomによるオーディションがあるので対応しておくように・・。今後、Zoomを使ったオーディションが増えるのでよろしく。」との事でした。

コロナ以前から、自撮り動画によるセルフテープ・オーディションはありましたが、セルフテープだと、自分の好きな動画テイクを提出する事が出来ました。

これからはライブ・オーディション(キャスティング・ディレクターの目前でする)同様、Zoom オーディション・一発勝負が多くなりそうな気配です。

『何も出来ない日や時には、後になって楽しめないようなものを作ろうとするより、ぶらぶらして過ごしたり、寝て過ごす方がいい。』ゲーテ

本業の音楽制作は未だ開店休業状態。風向きが変わるまで、上のゲーテの名言に従うことを決め込んだ次第・・。