コロナお篭りの自炊メニュー・・

サンフェルナンド・バレー, 協妻家レシピ, 南カリフォルニア

コロナお篭り以来、外食が出来ないので自炊の日々。三食の自炊は楽しくもあり、めんどくさくもありってな感じです。

だいたい、朝ごはんはコーヒーとミルクパンの卵やターキーかハムのサンドイッチ。

で、ランチは乾麺を茹でて、そば、うどん。昨日は地元「南加そうめん」で作った「にゅう麺」に、残りの冷やご飯。母国日本の逸品!「ごはんですよ」。

冷やごはんの上に「ごはんですよ」(子どもの頃は「江戸むらさき」)は、ノスタルジックなお味。

ディナーは、久しぶりにブレイズド・ポーク

夕べは久しぶりにブレイズド・ポークを作りました。ポークは、トレジョで売ってるいつものポークのかたまりパック。

下のリンクはおっさんのブレイズド・スウィート・ポーク・ベリー(豚バラ肉オーブン煮込み)レシピです。

夕べのブレイズド・ポークは、タレに漬け込まないでオーブンでベイクしたシンプルバージョンです。タレはバルサミ。

添え物の野菜も、オーブンで焼いたズッキーニ、じゃがいも、そして漬物(きゅうりのキューちゃん)。

あまり手をかけなくても旨い豚肉が食えました。感謝!

お篭りは後半につづく・・。

Yoshio



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ライフスタイル・ブログランキングに参加しています。 よろしければ応援クリックをお願いします。