私たちはみんな、今、新型コロナウイルスという災害の被災者・・

アメリカ, 南カリフォルニア

昨日(日曜日)の朝は毎月一度、ガーディナ市にある日系のチャーチの礼拝でピアノ奏楽のボランティアをする日でした。

チャーチの帰りにランチで行った、地元バレーの老舗ラーメン店「ラーメン日本」でカリフォルニア州知事(Governors of California)の外出禁止などの緊急指令を知りました。

で、夕べ遅くにロサンゼルス市長が発表した緊急指令で、ロサンゼルスのすべてのレストラン、バー、ジム、ボーリング場、10人以上集まる集会、そして、スキー場までも・・、本日からこれらの公共施設が2週間の営業停止になりました。

レストランはすべて、店内でサービスを停止。テイクアウトのみとなりました。なので、しばらくの間、外食が出来なくなります。発令前に美味しいラーメン+餃子を食っておいて良かった〜と感謝!

で、昨日の発令のひとつで、65才以上の外出禁止令ってのがありましたけど、ロスの裁判所がTwitterで、65才以上と体調不良の人は陪審員免除のツイート。

下の当ブログにも書きましたが、来月は裁判所から陪審員のお呼び出しがかかっているので、この際、緊急指令同様、裁判所も閉鎖したらどうでしょうか・・と、当年63才の自分は切に願っている次第。

そして見逃せなかったのが、下のキュウ様のツイートで知った、フランスの厚生大臣「イブプロフェンやコルチゾンなどの抗炎症薬を服用することは、感染を悪化させる要因になる可能性があり」の発表。

あくまでもフランスの発表で、アメリカではまだそのようなニュース(情報)はありませんが・・、

イブプロフェンと言えば、アメリカではアドビル(Advil)、日本ではバファリンが有名な市販薬ですが、風邪などの症状があった場合アドビルの服用はNGってことなのでしょうか。

ってことは、タイレノール(Tylenol)などの非イブプロフェンや非コルチゾン系の市販薬が不足してしまうのでは?と、またまた要らぬ思い煩いが湧いて参ります。必要な人が必要な時に購入出来るように!買い占め、転売ヤーが暴利をむさぼらない事を祈ります。

転売ヤーと言えば、ハンドサニタイザーや抗菌グッズで暴利むさぼりオンライン販売を試みて、Amazonでアカウント閉鎖され、17000本あまりの在庫を抱えちゃった人のニュース。

心からお喜び申し上げます(笑)。

私たちはみんな、今、新型コロナウイルスという災害の被災者

下は本日(LA時間:2020年3月16日)敬愛するロサンゼルス在住の獣医師、西山ゆう子先生が Facebook上でシェアされていたロサンゼルス郡の状況の最後のパラグラフにあった一節です。

私たちはみんな、今、新型コロナウイルスという災害の被災者。今社会のために、世界のために、自分ができる事は、家から出ないこと。だとしたら、多少の不便は我慢して、被災者として運命を受け止めましょう。そして、何事もなく、普通に仕事に行くことができ、普通に会話をし、あるいは時々コンサートに行ったり、モールでショッピングを楽しんだり、旅行やレストランに行くことができた日常が、どれだけ幸せだったか、どんなにありがたいことだったか、改めて感謝の気持ちでいっぱいになります。早く、また平穏な生活にもどる日が来ますように。(西山ゆう子:獣医師)

私たちはみんな、今、新型コロナウイルスという災害の被災者であること、何気なく、当たり前に過ごしていた日常がどれだけ幸せであったかを、あらためて西山先生に教えて頂き、目がしらが熱くなりました。

Yoshio



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ライフスタイル・ブログランキングに参加しています。 よろしければ応援クリックをお願いします。