ポジティブな意味で、やはり日本は特殊な国

昨日無事東京に到着しました。日本到着後の空港内ではいつもテキパキモード。

外国人用の入国審査はいつも長蛇の列なので、機内から降りたら入国審査官場まで速歩でダッシュ。

通関後、回転台から荷物を取り、宅配カウンターでスーツケースを送ります。

で、空港内の郵便局留めでオーダーしておいたポケットWiFiを引き取り、JRパスを引き換えに行きます。

幸いにも昨日のJRパスの引き換え所はガラガラで即対応してくれました。

耳よりな情報としては、日本国以外のパスポートを所持していれば、日本到着後でもJRパスが購入出来るようになったとの事。

ただし、アメリカ国内で購入するよりも10%ほど割高になるようです。

JRパスが整ったら、全ての日程の新幹線のシートを予約。(近年は外国人観光客の増加で、早めに予約しておかなければなりません)

この度も空港職員さん、JR職員さん、の迅速丁寧な対応は天晴れのひとこと。

上記の用事を1時間以内で完了してしまう母国日本は、ポジティブな意味で、特殊な国である事を再認識した次第。

で、日本上陸後はじめての食ったメシは赤坂「砂場」のそば。美味!(^_^)v

Yoshio