2018年・大晦日イヴの買い物と年越しラーメン・・

上はロス北西部の大晦日の日の出です。昨日の大晦日イヴは、WLAまで年末年始の買い物へ。年がら年中交通渋滞の405フリーウェイも渋滞なしでス〜イスイ。

ウエスト・ロサンゼルスエリアに到着し、買い物の前に懐かしのRamenyaで年越しラーメン。

1990年創業。WLA界隈では老舗のこの店。オリンピック沿いに店をかまえていた頃は、僕のオフィスもセンチュリーシティーにあったので、週1〜2は通っていました。

ランチで常食だった、餃子🥟も・・

半チャーハンも、味噌タンメンも、お味はあの頃のままで感動。

昨日働いていたウエイトレスさんもオリンピックBlvdの時と同じ人ではないかと思われます。

で、お隣りの席に座っていた日本人の御婦人の会話で「今二軒行って来たけど。MMは高いわよ。TCの方が安かったわ!」

と、リアルタイムの耳寄り・お買い物情報が聴こえて来ました。

で、その耳ダンボ情報を胸に今年はTCでお正月の買い物をする事にしました。

Pico Boulevard沿いにあるTCマーケットの駐車場は超混雑カオス状態でしたが、店内はそれほどでもなく余裕のよっちゃんで買い物開始。

上の、ご婦人がたの「WLA日系スーパーマーケット・お買い物情報」で、どちらのお店が安いか?高いか?は置いといて・・・。ロサンゼルスで気合いを入れて年越しと正月を祝おうとしたら、日本食の食材を揃えるだけで、ベンジャミン・フランクリン大統領は瞬く間に、財布から消え失せます・・

昨年よりも日本からの輸入食品は高騰している感はありで、ベンジャミンは早々に財布から無くなっていました。

2018年の大晦日。皆様、良いお年をお迎えください。

Yoshio