中間選挙は不在者投票で・・

連邦議会議員や州知事が選ばれる中間選挙。

選挙日の11月6日は、日本に旅行中なので今年は不在者投票をしました。

州税の使途に直接関わってくるカリフォルニア州のプロポジション(住民提案投票)も同時に行われますが、個々のプロポジション提案事項はとても複雑でトリッキー(tricky)。

いつも息子が学習してくれるので、息子の説明を聞いて自分なりに把握し、投票しています。

現トランプ政権への「信任投票」とも言われ、そして、その結果が任期後半の大統領の政策、はては2020年の大統領選挙にも大きな影響を与える中間選挙。

右寄り、左寄り、各メディアはこぞって中間選挙の結果予想をしていますが、各メディアの大方の予想を覆し、トランプが大統領誕生した先の選挙の時のように、蓋を開けてみないことにはわからないのがアメリカ選挙戦の醍醐味・・。

若い時から自分を育んでくれた、愛するアメリカ合衆国の繁栄と平安を祈りつつ、不在者投票を投函しました。

皆様、今週もお疲れ様でした。

Yoshio