Ry Cooder | Jesus On The Mainline

母方は隠れキリシタンの時代からのカトリック教徒で、異母兄弟の兄は牧師でした。

中学1年まで毎週、故郷亀有の教会に通っていましたが、その後は放蕩と流浪を重ね、思うところあって23歳の時にここ南カリフォルニアでプロテスタント信仰を持ち、洗礼を授かりました。

エリック・カズ(Eric Justin Kaz)の ‘If You’re Lonely’ 、そしてこのライ・クーダー(Ry Cooder)の ‘Jesus On The Mainline’ 、高校生の頃に何気なく聴いていた70年代重鎮アーティストたちの、自分が好きな楽曲ってゴスペル(福音歌)が多いんです。

36年もアメリカ合衆国に住んでると、すんなりと英語の歌詞がこのアホな頭にも浸透してゆきます。久々のライ・クーダー師匠の福音歌を拝聴し、もの凄いパワーを頂戴いたしました。

Yoshio