1972年型”Fender Rhodes Mark I Suitcase 73″

04/25/2019アメリカ, 音楽

Rhodes Piano(1976年製造)

昨日、Rhodes Piano(1976年製造)をメンテナンスに出しました。還暦・断捨離をはじめてから早半年・・、このエレピも売りに出そうか、どうしようか迷っていたのですが・・・

久しぶりに弾いていたら、1970年代のトキメキが蘇ってきたので、ピアノが弾けなくなるまでキープすることに決めた次第。

高校生の時にジョー・サンプルを聴いて、バイトして買った”Fender Rhodes Piano”から数えて、このRhodesは3台目。1台目はアメリカ移住の時、東京の某音楽専門学校に売り、2台目はミチコ師匠(Michiko Hill)に譲り、現在、娘のジュディス(Judith Hill)がステージで使っています。

で、今回メンテに出した3台目のRhodes Pianoは、”Dick Grove School of Music”時代の先輩で、ピアニスト・作編曲家の島健さん(Ken Shima)がオリジナルオーナーという由緒ある逸品。巡り巡って、15年前に譲り受け、自宅スタジオで余生を送っていました。

Rhodes Piano(1976年製造)

電気楽器は、シンセなどの電子楽器と違い、呼吸をしています。

Ken Rich Sound Services” は、Yelpでとても評判の良い、電気楽器・リストアー専門のプロショップで、わが家からクルマで20分の近い場所にありました。

オーナーで、テクニシャンのKenさんにはあらかじめアポを取っておいたのですが、Rhodesを運び込むや否や、Kenさんが現在の状態をダイアグノーシスしてくれました。

コンディションの確認後、Kenさんが、『Rhodes Pianoのような電気楽器は、シンセなどの電子楽器と違い、呼吸をしています。Yoshioさんが、このRhodesのメンテにどれだけお金をかけるか知りませんが、正常に呼吸ができる状態にしてはいかがでしょうか・・』 との、アドバイス。

メンテの段階はA~Zまでのピンキリ・・。ビンテージ化した、クルマ(クラシックカー)、楽器、家屋、人間(爺婆)ってのは、どれだけお金をかけてもキリがありません。

手をかけてリストアーすれば、売る時には必ず元がとれるとの事ですが、こん回のメンテの予算上限は$700.00ぐらいと決めていたので、その範囲でのメンテだと調律、アクションとトーン調整、パワーサプライの交換、てな感じで、それなりに健康な状態で呼吸できるようにしてくれるようにお願いしました。

Rhodesのメンテ入院期間は約3週間。ちょこっと若返って、荒い息づかいのクリアなトーンを響かせて欲しいものです。
Ken Rich Sound Serviceshttps://kenrichsounds.com/


1972年型”Fender Rhodes Mark I Suitcase 73″

 

Fender Rhodes Piano(1976)

オーバーホールに出していた”Rhodes Piano”(1976製造)が戻りました。調律、鍵盤のアクション、各ツマミの接触不良、アンプノイズ、すべてメンテはバッチリで最高のコンディションです。

このたびメンテをお願いした”Ken Rich Sound“のオーナー、ケンさん(Mr.Ken Rich)に、外装の皮の張り替えなど、コスメテックをやったらどれぐらいかかるの?と尋ねたら、2000ドルup との事。

「コスメを施すとバリューが上がるよ。売ること決めた時に考えたらいい・・」(ケンさん談)と教えてくれました。

Fender Rhodes Mark I Suitcase 73 (1972製造)

Fender Rhodes Suitcase Piano(1972)

上はケンさん秘蔵(?)の1972年型の”Fender Rhodes Mark I Suitcase 73″です。工房の奥の部屋に大切に保管されていました。

Fender Rhodes Suitcase Piano(1972) 2

もちろんメンテとコスメは済み・・、

Fender Rhodes Suitcase Piano(1972) 3

どこを見てもまっさらな新品のようでした。

Fender Rhodes Suitcase Piano(1972) 4

ケンさん曰く、”Fender Rhodes”は1972年製造がベストとの事で、ちなみにこのRhodesのマーケットバリューは・・・。

Fender Rhodes、Wurlitzer、ハモンド(B3)、メロトロン(Mellotron)、etc.. を知り尽くし、電気鍵盤楽器を愛して止まない、ケンさんの職人気質には本当に敬服いたします。ケンさん、ありがとうございました。

Ken Rich Sound Serviceshttps://kenrichsounds.com/

“Fender Rhodes”をフィーチャーした懐かしの名曲

下は僕が愛聴している、”Fender Rhodes”をフィーチャーした懐かしの名曲リストです。電子楽器(シンセ)、サンプリング音源では到底およばない、深みがあります。てなわけで、今晩はローズ大会〜!

Yoshio



Babylon Sisters
スティーリー・ダン
ロック • 1980

You Are the Sunshine of My Life (Single Version With Horns)
スティーヴィー・ワンダー
R&B/ソウル • 1972

アイ・キープ・フォーゲッティン
マイケル・マクドナルド
ロック • 1982

Just the Way You Are
ビリー・ジョエル
ロック • 1977

Minute By Minute (2016 Remastered)
ドゥービー・ブラザーズ
ロック • 1978

Still Crazy After All These Years
ポール・サイモン
ポップ • 1975

Soiree
ビル・エヴァンス
ジャズ • 1970

A Rainy Day in Monterey
ジョー・サンプル
サウンドトラック • 1979

Rhapsody In Blue
デオダート
ジャズ • 1972

I CAN’T WAIT(Off Vocal)
佐藤 博
J-Pop • 2014

Lovin’ You
Minnie Riperton
R&B/ソウル • 2010

My Sweetness
スタッフ
ポップ • 1976

Spain
チック・コリア
ジャズ • 1973

Actual Proof
ハービー・ハンコック
ジャズ • 1973



関連記事


04/25/2019アメリカ, 音楽

Posted by Yoshio J. Maki