不法にアメリカに来るな・・

“That’s the solution. Don’t come to our country illegally. Come like other people do. Come legally.”.(解決策はある。不法にアメリカに来るな。他の人たちのように合法的に来い)
ドナルド・トランプ アメリカ合衆国大統領

起き抜けに観たKTLAニュースで、トランプ大統領が上の言葉を大声でインタビュアーに喝破していました。

母国日本から太平洋を越えて合法的に入国するしか術のなかった自分には「んなことあたり前だろ・・」と思うのですが、

9.11同時多発テロ以降、移民に対する入国審査と永住ビザ取得の資格審査は厳しさを増すばかり。

4大卒の肩書きだけではH-1ビザの取得も儘ならぬ昨今、合法的な入国手続きにクオリファイ(qualify)しない(しなかった)中南米からの不法移民が、危険を承知で幼子を連れ、灼熱の国境地帯からの不法入国を試みるのは致し方ないのでしょうか・・。

マンザナ日系人強制収容所跡にて

先のヨセミテ国立公園に行った帰り道。日本からのお客様をマンザナ日系人強制収容所跡にご案内しました。

この日のマンザナの気温は106℉=41℃、土漠からの熱風が吹き荒れていました。慰霊塔の前に立ち、この荒涼とした地で辛酸を舐めた日系アメリカンの先人たちのご苦労を想いました。

ここに収容されていた日系アメリカ人の方々は不法移民ではなく、アメリカ市民であったことを忘れてはなりません。

そして、けして現在アメリカの社会問題となっている不法移民や親子分断と同じレベルで語ってはならないと思った次第です。

Yoshio

関連記事