04/10/2019アメリカ, アメリカの医療

昨日退院し、今朝から自宅で新しい1週間を無事始める事ができました。短期間でかなりの「前進」を強いられたせいか、3泊4日の入院なのに1週間以上病院に居た様な感じがします。

手術後初めて、少しの間だけど横向きに寝る事ができた。 ...

04/10/2019アメリカ, アメリカの医療, クリスチャニティ, 南カリフォルニア

人工股関節置換手術後の血栓予防靴下とパンツ(下着)の履せ方を教えて頂きました。

日本だとHip replacement surgery(人工股関節置換手術)の入院期間は3週間程度のようなのですが、ここアメリカ合衆国はたったの2〜3日間。 ...

04/10/2019アメリカ, アメリカの医療

本日は家内の人工股関節置換手術。午前3時半起床。未明の405FWYをぶっ飛ばし午前5時にサンタモニカの病院にチェックイン。

入院手続き窓口にはすでに沢山の患者さんが待っていました。すいか(家内)のオペはこの日の初っぱな午前 ...

04/10/2019アメリカ, アメリカの医療

クリエーターの存在

ドクターの検診。また採血4本。
検査の目的が違うとはいえ、この一ヶ月で12本?
血液からそれだけ色々な事がわかるって事か。
そんな複雑なものをデザインした「クリエーター」の存在は、
や ...

04/12/2019アメリカ, アメリカの医療, 南カリフォルニア, 犬の病気

オレオが大変だ〜!

朝起きたら、オレオ(黒ラブ:老犬・雄)が寝ているランドリールームからキッチンまでたくさんの血痕がありました。夕べから様子が変だったオレオが吐血していたのです。血便もあり、上から下から・・出血。

それを知っ ...

05/20/2019アメリカ, アメリカの医療

日本の某レコード会社に勤務していた頃、接待と称しては夜な夜な飽食を力の限り尽くしていました。

ロサンゼルス、リトル東京の開業医、入江健二医師に出会ったのもこの頃でした。

風邪をひいたついでに血液、尿など諸々の検 ...