週末は映画館へ

久しぶりのキアヌ・リーブス主演映画は、数週間前に観たデン蔵さん(デンゼル・ワシントン)主演の“The Equalizer”よりも出血大サービスな”リベンジ(復讐)ハードボイルド作品でした。

週末は映画館へ

戦車”Fury”(フューリー)の隊長で軍曹のウォーダディ(Don ‘Wardaddy’ Collier:ブラッド・ピット)とまったく気質の異った4人の乗組員兵士たちの男心が沁みました。

yoshio journal, サンフェルナンド・バレー, 週末は映画館へ

昨日のロサンゼルス西北部、SFバレー(San Fernando Valley)の黄昏(Twilight)です。バルボアパークへジョギングに行く直前、ニュースで名優ロビン・ウィリアムズ氏の訃報を知りました。大好きな俳優さんだったので残念 ...

週末は映画館へ

夏休みでグランマ(お隣りのマダム)宅に遊びに来ていたS之介君(13才)と観て来ました。銀幕上の猿山の集落には、知り合いの誰かに似ているような、どこかで会ったことがあるような、お猿たちが平和に暮らしていました。

お猿の学校で ...

週末は映画館へ

グランド・ブダペスト・ホテル

脚本、演出、ローケション・・すべてにウェス・アンダーソン(Wesley Anderson)監督のこだわりがにじみでている、古き良き時代の欧州と穏やかな哀愁に溢れる作品でした。