ハナ毛を大量に抜いたのが原因〜左鼻腔に炎症発生

03/15/2019アメリカ, アメリカの医療

10日ほど前にハナ毛を大量に抜いたのが原因(たぶん)で、二日後ぐらいから左鼻腔に炎症発生。

だんだん鼻のあたまが赤くなってきて、鏡に映る自分の顔を見るたびに笑っていました。

で、そんな平和な日々も束の間、一昨日からじんじんと左側の鼻全体が腫れ出して、0.5ハナゲぐらいの痛みを感じ(笑)、2ハナゲぐらになったと思ったら案の定、化膿していました。

痛みと痒みが交差し、家庭の医学なWebサイトには『患部に触るな、絶対に膿をつぶすな』と書いてあったので触りたくなるのを必死で堪えていました。

いよいよ我慢も限界に達したので、耳鼻科のドクターへ。化膿した患部を切開、膿を出して、抗生物質を処方してもらいました。

あたかもフルボッコされた後のような、鼻に絆創膏をぺたぺたと貼られた、憐れな形相。こりゃ外出は無理だ・・と判断し、カメアリの幼なじみM君とのディナーアポも已むなくキャンセル。

患部(鼻)を無意識に触りたくなるので、エリザベスカラーがほしいところです。(笑)

Yoshio

 

03/15/2019アメリカ, アメリカの医療

Posted by Yoshio J. Maki