Bar Uerukamu – 植花夢

05/19/2019サンフェルナンド・バレー, レストラン, 南カリフォルニア

暖簾_Bar Uerukamu

僕の地元サンフェルナンドバレーで30年近く営業した日本料理店「植花夢(Ueru-kamu)」が閉店(廃業)したのは5年ほど前でした。

そして同時期に「Sushi Tsune」も閉店・・。そして去年は、両親の墓参りには必ず寄らせて頂いていたカマリロの「Sushi Asakura」も閉店・・。

以来、日本人オーナーシェフが経営する優良店はめっきり少なくなり、韓国・中国系のオーナーが経営する日本食レストランが幅を利かせてしまったので、行きつけの日本料理店のレパトリーも減少・・・

旨くてリーズナブルな値段の鮨が食いたくなったら、ターザナの「Sushi Spot」。

業務用のスープ、出来合い餃子、チャーシューなどを一切使用していない、気合いの入った自家製ラーメンが食いたくなったらレシーダの「Ramen Nippon」てな感じでした。

復活!”Bar Uerukamu” – 植花夢

で、朗報! あの「植花夢(Ueru-kamu)」が、先週復活!それもわが家から車で7分のところに新装開店したのです。新しい屋号は“Bar Uerukamu”。早速、スキー師匠のKさんと行って来ました。

オーナーシェフのじゅんちゃん健在! ジャズオタらしく、下のマイルスとコルトレーンの壁画は、じゅんちゃんの作品だそうで、なかなかの作風です。

店内にはあの頃と変わらぬ、センスの良いビバップ (bebop) が流れ、地元サンフェルナンドバレーバレーに住むハリウッドの名優さん、アーティストたちが連日連夜集まっていた「植花夢」の全盛期を思い起こしていました。

Jun Hiranno_Bar Uerukamu

この日は基本的におまかせで、(日本製の)アサヒスーパードライ(生)を頂きながら、まずは日本からの直輸入の鯖の刺身。ほどよいシメ加減で美味。

日本から輸入の鯖_Bar Uerukamu

山芋+まぐろ中落ち、サーモンサラダはあっさり系のドレッシングと赤玉ねぎの相性がバッチリ。

これもほどよく漬け込んだ「筋子」。塩加減がおっさんの血圧に優しかったです(笑)。

すじこ_Bar Uerukamu

串揚げ。上質の油の揚げたて、ハフハフの美味さ。

Kushi_Age_Bar Uerukamu

オムレツ。厨房のシェフ、ケンさんは洋食出身だそうで、アメリカではそうそう食べられない、トロっとろのオムレツでした。特性のソースがキモ!でバカうまでした。

オムレツ_Bar Uerukamu

ランチは洋食系メニュー。夜は豊富な種類の日本酒を楽しみながらの居酒屋スタイル。もちろん鮨もあります。「昔のように地元の人たちが集う、憩いの場になるようなお店にしたいです・・」と、じゅんちゃんが語っていましたが、その日はすでに地元の顔見知りばかりでした。

地元サンフェルナンドバレーで、また一つオススメできるお店が増えました。

Yoshio

Bar Uerukamu_logo
Bar Uerukamu
91406 Lake Balboa, California
17633 Sherman Way
Phone:818-578-3999
https://www.facebook.com/BarUeruKaMu/