03/15/2019クリスチャニティ, すいかのひみつ, 南カリフォルニア

自分のお祈りは、形ばかりの言葉を並べたものじゃないか。私もこの子供達のように、神様に話しかけられるようになりたい。小さな子供が書く手紙のように、素直な疑問や、お願いごと、感謝の気持ちを神様に伝えるお祈りをしたい。この「神様への手紙」を ...

04/09/2019すいかのひみつ

子どもの頃「アメリカのひよこ」は、夜店で「日本のひよこ」の倍近い値で売られていた。

アメリカのひよこはおしゃれだった。子どもごころにその赤や青で、テキ屋のおじさんが人工着色を施したひよこが欲しかったが、高いので日本のひよこ ...

04/10/2019アメリカ, アメリカの医療

休み明けの待合室は、折りたたみ椅子を出すぼど満員でした。 私のかかりつけのドクターは、アフリカ系アメリカ人。 患者のほとんどは黒人の御婦人。

皆とても愛想が良く、帰り際にはほとんどの人が ”Happy New Year!” ...

04/10/2019アメリカ, アメリカの医療

手術が一日ずれて14日(水)になりました。「入院セット」の準備中なう。2回目だから要領は得てるはずだし、4日後には家に戻って来るのに、なんとなく落ち着かず。 フローズンヨーグルト食べたら頭冷えるかな?

サンタモニカはどんよ ...

04/10/2019アメリカ, アメリカの医療

昨日退院し、今朝から自宅で新しい1週間を無事始める事ができました。短期間でかなりの「前進」を強いられたせいか、3泊4日の入院なのに1週間以上病院に居た様な感じがします。

手術後初めて、少しの間だけど横向きに寝る事ができた。 ...

04/10/2019アメリカ, アメリカの医療, クリスチャニティ, 南カリフォルニア

人工股関節置換手術後の血栓予防靴下とパンツ(下着)の履せ方を教えて頂きました。

日本だとHip replacement surgery(人工股関節置換手術)の入院期間は3週間程度のようなのですが、ここアメリカ合衆国はたったの2〜3日間。 ...

04/10/2019アメリカ, アメリカの医療

本日は家内の人工股関節置換手術。午前3時半起床。未明の405FWYをぶっ飛ばし午前5時にサンタモニカの病院にチェックイン。

入院手続き窓口にはすでに沢山の患者さんが待っていました。すいか(家内)のオペはこの日の初っぱな午前 ...