アマゾンロッカーを使ってみた・・

先週アマゾン・ドット・コム(Amazon.com/)で少し高額な買い物をしたので、お初にアマゾンロッカー(Amazon Locker)を使ってみました。

通常(アメリカでは)アマゾン・ドット・コムの配達はそのまま家のフロントドアーに放置されます。ご近所さんの話では、うちのエリアもけっこう盗難があるとか・・。

アマゾンロッカーは、アマゾンで購入する時に、配達場所を最寄りのホールフーズ・マーケットに指定して、そこにオーダーした物が届いたら取りに行く方式です。(ちなみに、ホールフーズは昨年アマゾンに買収されました)

アマゾンロッカー

品物がホールフーズに届くと、アマゾン・ドット・コムからテキストメッセージでコードが送信されます。

ホールフーズ・マーケット内に設置してあるロッカーはこんな感じ。

アマゾンロッカー

スマホのコードを打ち込むと・・

アマゾンロッカー

このような画面が表示されます。(荷物は二つのロッカーに別れていました)

アマゾンロッカー

で、「Open Locker #1」を押すと、

アマゾンロッカー

このロッカーのいずれかがオープンします。

アマゾンロッカー

で、無事にオーダーした物をゲットしました。

栄枯盛衰は世の習いとは言え、小売業の形態も様変わり。小さな「パパママ商店」が、大手のチェーンストアーの進出で廃業に追い込まれ、そして今、その大手チェーンがアマゾン・ドット・コムに完全に食われています。

あの手この手で、消費者のニーズに応えているアマゾン・ドット・コムですが、その栄耀栄華はとーぶん続きそうでございます。

Yoshio