南カリフォルニアの気候は、実際の季節と「暦の上の季節」は1〜2ヶ月ぐらいずれている・・

早朝のロサンゼルス北西部

週明け、ビッグベアー・スキー・リゾートのアプリからパウダーアラート(新雪警報)があったので、今週も朝5時起きでK師匠とお山へ。

山の気温はグッと下がって27度(華氏)=-2.7度(摂氏)。サンバナディノの山々はいい塩梅に雪化粧。

思いがけない天上の恵み・・、スノーサミットは今季最高のコンディション!(人工雪でない)パウダースノーを楽しみました。

例年だと3月にはローカル山のスキー場はシーズンは終了しているのですが、この春のドカ雪。スキーヤーにとってはうれしい悲鳴。

今年の南カリフォルニアの気候は、実際の季節と「暦の上の季節」は1〜2ヶ月うしろにずれているとしか思えません。

今夜から南カリフォルニア一帯は雨模様、山にはまた降雪の予報・・。

この感じだと3月末までローカルのゲレンデはオープンしそうです。この週末のビッグベアー・リゾートは家族連れ、老若男女で賑わうことでございましょう。

Yoshio

関連記事